2015年4月17日

私が個人の責任について殊更うるさいのは、私自身が他の誰にも守られていないからである。